宮崎県北地区日中友好交流推進会
                             

25年振りの再会

 平成4年1月延岡鐵工団地協同組合が工業技術研修生として招聘した11名の若者が中国河南省から福岡空港に降り立った。
 あれから25年の歳月が過ぎました。今回そのうちの4名の方がご夫人同伴で、25周年を記念して再度、延岡の地を踏みました。市長表敬訪問、研修会社の訪問、歓迎会、今山大師堂での大法要への参加、おだいっさんのパレード参加、北浦観光等過密なスケジュールをこなし帰国しました。鐵工団地の方々並びに関係者の方々には大変お世話になりました。有難うございました。彼等も大感激して帰国の途に着きました。

25年前希望を膨らませ福岡空港に降り立ち、空港ロビーで記念撮影
キャトルセゾンマツイにおける歓迎会
後藤画伯さんに似顔絵を描いてもらいご満悦
コールベルの女声コーラスグループの方々も賛助出演していただきました。
彼等は、ひょっとこ踊りも踊ってくれました。
おだいっさんのパレードにも参加してもらいました。

前のページへ戻る
のべおか市民活動支援サイト