日本ボーイスカウト宮崎連盟 北部地区協議会
                               

2016.02.21 世界友情の日

久々の地区主催「世界友情の日」大会を開催。昨年秋から各団若手指導者たちを中心に企画を練り準備を進めて来たプログラムが、桜花より一足先に2月21日朝、延岡の城山公園で開花。大会テーマ‘わ’(和・輪・環)のもと、世界の平和を祈り・国際友愛と世界スカウト友情の輪・大自然への感謝を込めた環境の環を折り込んだプログラムを展開。スカウト家族は、一日「ドラゴン・ストーリー」の物語に酔いしれた。参加スカウトは、地区隊として、ビーバー・カブ・ボーイ各隊を編成し、班・組別のアタックプログラムを満喫。冒頭、各地区隊の隊指導者任命が行われ、リーダーと保護者によるスタンツから物語がスタート。
スカウトたちは、7つのドラゴンボールを探し平和を勝ち取るため難敵攻略へと旅立った。ストーリー完結後には、B−Pご夫妻が登場。スカウトたちと保護者に「アンノウンスカウト」のお話を語る傍らで、リーダーによるエピソードスタンツが演じられた。その後、B−P卿の祭壇へ感謝の献花を行い、B−Pご夫妻の生誕をお祝いした。献花中「名誉にかけて」の曲が流れ、ローバーリング・トウ・サクセスの一説が語られ、厳かでスカウトらしいセレモニーとなった。

全員が整列しての開会式
国旗掲揚

これも訓練の一環
地区協議会長
尾方さんのあいさつ
大会のテーマ曲は「平和の騎士」
みんな大きな声で歌いました!
ソングのスカウト指揮は勇気がわくね!
隊編成
ビーバー隊(小2までのスカウト)
みんな仲良しです
隊編成
カブ隊(小5までのスカウト)
みんな元気です
隊編成
ボーイ隊(中3までのスカウト)
みんなカッコイイ
さあ〜 いよいよ
ドラゴン・ストーリーの
はじまり、はじまりー

リーダーによる劇から始まりました
地球の敵
大魔人テラ?
こわそー
ピッコロ大魔王
誰が扮装しているの?
みんなの味方
亀仙人だー
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
【ドラゴン・ストーリー】
計測・観察・ローピング・救護 ・環境の5つのポイントを廻り、難敵を攻略のための修行(そなえ)を重ねながら7つのドラゴンボールをゲットする
最後に仲間の輪の力で、怪物たちを退治し、改心させ平和を取り戻しました
感動のフィナーレ

めでたし、めでたし
ベーデン・パウエル夫妻が現われました。

みんなに「アンノウン、スカウト」の話を始めました。
リーダーによる「アンノウン、スカウト」のスタンツです。

まるでブロードウェイ並みの名演技でした。(拍手)
BPに感謝し、お誕生日のお祝いの花をささげました

ビーバー隊のスカウト
BPに感謝し、お誕生日のお祝いの花をささげました

カブ隊のスカウト
BPに感謝し、お誕生日のお祝いの花をささげました

ボーイ隊のスカウト
保護者も一緒に協力をしてくれました

お疲れ様でした

前のページへ戻る
のべおか市民活動支援サイト