のべおか市民活動支援サイト
ホーム まちづくりセンター 初めての方へ ログイン
ホーム > チラシコーナー > スカウト活動紹介
スカウト活動紹介

スカウト運動は、
 「創始者 ベーデン・パウエルによって考案された目的、原理、方法等に従って、性別、出生、人種、信条による区別なく誰をも対象とした、青少年のための自発的で非政治的な教育運動」であり、その目的は「青少年が個人として、責任ある市民として、地域、国、国際社会の一員として自らの肉体的、知的、情緒的、社会的、精神的可能性を十分に達成できるように青少年の発達に貢献すること」にあります。
その教育運動の対象年代は小学校入学(半年前)〜社会人となるまで(学生の場合は概ね26歳まで)となっており、この間を一貫して以下のような手法を用いたプログラムに基づく活動で(大人が)成長支援を図ります。
・普遍的ルール(やくそく,ちかいとおきて)に従う
・行うことによって学ぶ
・小集団の一員となる(責任感,役割分担,協調性,自律,信頼,能力開発,指導力・・・)
・野外を活動の基本とする(謙虚さ,自然愛護,発見,工夫,地域奉仕,実用技能・・・)

ボーイスカウト活動に参加してみませんか

この情報は、「日本ボーイスカウト宮崎連盟 北部地区協議会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ